アメリカブランドの王道 クロムハーツ

友人のために、クロムハーツのブティックをパリで探すことになるとは、想像もしていなかった。

大体、クロムハーツと言うのは、バイク好きのアメリカ人が既存のバイク用アクセサリーに飽きて、自分たちで作り始めたバイク用革製品のボタンやファスナーが起源と聞いている。

だから、クロムハーツと言えばシルバー製品と言うイメージが強いのですが、最近は、ペンダント、ネックレス、指輪など、シルバー以外のアクセサリーもたくさんあります。

そして、クロムハーツの凄い所は、アメリカのハリウッド製の手作り加工の商品という事。

手作り加工と言うのは今のご時世ではとても価値がある上に、ハリウッド製となれば「泣く子も黙る」アメリカブランドの王道ですよね。

そして、私の印象で強烈に残っているクロムハーツ商品といえば、サングラス。

キムタク、EXILEの元リーダーのHIROのサングラス姿は、サイコ―!

印象は全く違う2人ですが、どちらもワイルドな感じのサングラスがとってもカッコ良かった記憶があります。

☆こちらのリンクにもクロムハーツを愛用している色んな芸能人の画像があります>>クロムハーツ愛用者まとめ – NAVER まとめ